c

Cum sociis Theme natoque penatibus et magnis dis parturie montes, nascetur ridiculus mus. Curabitur ullamcorper id ultricies nisi.

1-677-124-44227 184 Main Collins Street, West Victoria 8007 Mon - Sat 8.00 - 18.00, Sunday CLOSED
Follow Us

グランドツアー・クリエーション

カイロ、ルクソール、アスワン
2021年10月16日~10月27日
2022年7月1日~7月12日
2022年10月16日~10月27日

古代エジプトの歴史を超えて、現代との関連性を見つけることになるでしょう。
人類は、おそらく人類史上かつてないほど、神聖な生き方や存在意義を夢見ています。

上質な旅の体験に勝るものはありません。私たちは、古代エジプトへの夢を実現するお手伝いをします。
代表的な古代遺跡で夜、一人で浸ることができるようなクオリティの高いツアーを提供します。
最高水準のエジプト学、文化や観光に特化した専門家のネットワークを駆使して、エジプト考古省の許可を得た最高品質のツアーを提供します。
私たちはその質の良さを大切にし、維持しています。
あなたが最高最善を体験できるように、エジプトでのツアーを変えることが私たちの役目です。

 

 

 

宿泊:
ハブ・ホテル&エコロッジ(Habu Hotel & EcoLodge)、
アーク・アブシール(The Ark Abusir)、
アスワンの4つ星ホテル

 

 

 

 

グランドツアー・クリエーションについて

私たちは創造神の息子であり娘です。
自らの創造のストーリーへと、時間の幻想を通過して旅していくことができますように。
覚えておくべきなのは、今日、それを再び生きるということです。
創造主の住み家が私たちの存在を浄化し、聖なるものにしてくれますように。
私たちがどこからやって来たのか、そしてどこへ帰っていくのかを思い出せるように。

アッシュより

 

 

 

ギザのネクロポリスには、ピラミッドや河岸神殿群、100を超えるオシリスのシャフト(地下神殿)があります。
サッカラのジョセル王のピラミッドでは、複雑なトンネルのネットワークが300メートル先まで続いています。
「ピラミッド・テキスト」や、「死者の書」を読まずして、これを理解することはできません。
王家の谷についてもそうです。
王家の谷は女神メルセゲルとハトホル(古代の女神信仰)によって守られている自然のピラミッドであり、冥界への入り口です。
また、永遠の扉の番人であるオシリスへ続くゲートです。複数の遺跡を訪問して研究することが妥当であり、必要不可欠です。

魂の旅に関連する魔法の儀式は、さらなる疑問を浮上させます。
ジョセル王のピラミッドにはなぜ、60メートルもの埋葬用のシャフト(垂直に掘られた空間)や、石棺や、神官のための複雑なトンネル構造があるのでしょうか。
魂の永遠性を確保するための埋葬や儀式については、膨大な疑問があります。
時間、生まれ変わり、創造といった古代の科学と、それに必要な建築物に話が及ぶからです。
イムホテプはジョセル王のピラミッドの建築家として興味をそそる存在です。
またアブシールのピラミッド群には、古代エジプト人のオリオンの起源について書かれたヒエログリフがあります。

本当にたくさんの疑問があり、多くの王朝があり、また古い信仰の復興なども多くあります。
ギザとルクソールのメディネット・ハブ神殿を行き来して、許可を得て訪問したり、ライブ配信したり、調査したり、を専門としていることに、私は感謝しております。
私たちは常に多くの問いかけと共に、旅をしなければなりません。

 

 

 

 

 

1日目

早朝または前日までに到着アブ・ロアシュへのツアーを昼間より開始
アブ・ロアシュ(Abu Rawash、Abu Roach、 Abu Roashなどと綴られる。アラビア語:‫ابو رواش‬‎ )はギザの8km北に位置し、
エジプト最北のピラミッドで、「失われたピラミッド」として知られています。クフ王の後継者であるジェドエフラーのピラミッドで、大部分が崩壊しています。
ピラミッドの内部構造を見ることができ、大変訪れる価値のある遺跡の一つです。

 

リモート・ビューイング(遠隔視)体験

 

 

 

 

2日目

ギザ、クフ王、カフラー王、メンカウラー王のピラミッド
現存する最後の世界七不思議をゆっくりと体験していただきます。
ギザのピラミッド複合体はギザ・ネクロポリスとも呼ばれ、カイロのギザ大地にある、グレートピラミッド、カフラーのピラミッド、メンカウラーのピラミッドを含む遺跡です。

 

リモート・ビューイング(遠隔視)体験

 

 

 

 

3日目

アブシール、アブグラブで乗馬
アブシール(Abū Ṣīr、Abusirとも綴られる)は、エジプト北部、Al-Jīzah(ギザ)とサッカラの間にある古代遺跡です。
第5王朝 (紀元前2465~2325年)の3人の王たち(サフラー、ネフェリルカラー、ニウセルラー)がそれぞれピラミッドを建てた場所です。

 

西の砂漠での意識のトレーニング

 

 

 

 

4日目

サッカラ階段ピラミッド、ウナス王のピラミッド
西の砂漠に7kmにわたって広がるサッカラは、古代メンフィスの巨大な墓地で、3500年以上、埋葬地として使われていたエジプト最大の遺跡です。

 

ダハシュール赤ピラミッド、屈折ピラミッド
サッカラの約10km南にある、全長3.5kmにわたる第4王朝~第12王朝のピラミッド群です。
もともと11のピラミッドがありましたが、現存するのは古王国時代の2つのピラミッドのみです。
クフ王の父、スネフェル王(紀元前2613年~2589年)は、エジプト最初の正ピラミッドである赤ピラミッド、そしてその試作バージョンの屈折ピラミッドをここに建設しました。
この印象的な2つピラミッドは同じ高さで、ギザのクフとカフラーのピラミッドに次いで3番目に大きいピラミッドでもあります。

 

ピラミッドでのゼロポイント・トレーニング

 

 

 

 

5日目

カイロ博物館 ツタンカーメンのコレクション
ルクソールへ国内線で移動

 

 

 

 

6日目

アビドス
最古の「フラワーオブライフ」はエジプト、アビドスにあります。
考古学者の多くは、少なくとも6000年前のものであるとしています。
アビドスのオシリス神殿にあるフラワーオブライフは、彫られたものではなく、花崗岩にレーザーで精密に描かれた可能性があります。
永遠へのゲートウェイの象徴であり、私たちが本来持っている神聖な運命のブループリントと地球上での魂の本来の使命へ戻っていく旅路の象徴である、ラーの目をあらわしています。

 

アセンションのための再編成ゼロポイント・アクティベーション
スターゲート体験

 

デンデラ ハトホル神殿
デンデラはギリシャ・ローマ時代の神殿で、古代エジプトでは「イウネット(Iunet)」または「タンテレ(Tantere)」と呼ばれていました。
現代のアラブ人の町は、「聖なる柱の彼女」を意味する「タ=イネト=ネテルト(Ta-ynt-netert)」の古代遺跡の上につくられています。
デンデラの黄道帯は、エジプトのレリーフ技術による作品で、ハトホル神殿の中にあるオシリスに捧げられた礼拝堂の入り口の空間の天井にあります。
そこには牡牛座(雄牛)とてんびん座(秤)なども描かれています。
この礼拝堂はプトレマイオス朝後期につくられました。
アセンションの詳細な預言です。

 

 

 

 

7日目

ルクソール神殿
この神殿は「ゼプ・テピ」、つまり「最初の時」、世界の創造のはじまりを反映するようにつくられました。
創造の丘が原初の水から現れたそのときを反映したものなのです。

 

カルナック神殿群
カルナックの巨大な神殿群は、新王朝時代(紀元前1550年~1070年)のテーベにおけるアメン・ラー神の主要な信仰所でした。
世界でも有数の規模を誇る神殿複合体です。

 

ゼロポイント・トレーニング
ヴォイドの中へ
神聖な女性性
考古学的証拠
星の起源

 

 

 

 

8日目

休息日
私たちの新しいアセンションプロジェクトセンター訪問、現地の村の生活、スーフィー音楽、ベドウィン(遊牧民)スタイルのエジプシャンディナーなど。

 

 

 

 

9日目

王妃の谷ネフェルタリの墓 特別訪問
ルクソールのイシス神殿
アイの墓
ツタンカーメンの墓

 

ゼロポイント・トレーニング
ヴォイドの中へ
神聖な女性性
考古学的証拠
星の起源
意識のトレーニング&考古学

 

 

 

 

10日目

バスでアスワンへ出発

 

アスワンのイシス神殿
フィラエ神殿は、古代エジプトの女神イシスに捧げられた神殿群の小さな島で、世界遺産に登録されています。
ヒエログリフや巨大な柱廊など、ファラオ時代後期の建築様式が見られます。

 

未完成のオベリスク遺構。
オベリスクの精密な切削技術が見られる素晴らしい場所です。
まわりの花崗岩の石切り場には、巨大な車輪状に切り出された石がたくさん残されています。

 

意識のトレーニング

 

 

 

 

11日目

ラムセス2世のアブシンベル神殿

オジマンディアスは、エジプト第19王朝の最もパワフルな王、ラムセス2世の別名です。
ラムセスの治世は、レバント、ヌビア、シリアへの軍事作戦を成功させ、エジプトの黄金時代を築きました。

 

 

 

 

12日目

カイロに向けて国内線で出発
カイロから国際線で帰国
 

 

 

ツアー代 4000£
グレートピラミッド貸し切り訪問オプション 400£
4つ星ホテル、ツインルームでシェア。
シングルルーム代 600£

朝食は含まれています。その他の食事、飲み物は含まれていません。
国内線の往復費用、レクチャー、意識のトレーニング、グループ・アセンション・アップグレード、リモート・ビューイングがツアー代に含まれています。

 

 

 

ルクソールの宿泊:
Habu Hotel&EcoLodge(トレイシーのプロジェクトセンター、ハブ・ホテル&エコロッジ)

古代遺跡の最も素晴らしい景観の中に、古代エジプトとその著名な考古学者たちのタイムラインが鎮座する。
そんな歴史的ホテルを想像してみてください。
ルクソールは新しい大エジプト博物館をも凌駕します。
あなたはここで伝説の王や女王の足跡をたどりながら時間旅行して、古代エジプトのスピリットや永遠なるファラオの魂たちを知ります。

 

 

カイロの宿泊:
The Ark Abusir(トレイシーのプロジェクトセンター、アーク・アブシール)

アーク・アブシールはトレイシー・アッシュによって創設・設計されました。
アブシールのピラミッド群とアブグラブの祭壇&太陽神殿の目の前に、16人用の上質なリトリート、イベントスペースとしてつくられました。
屋上からは壮大なパノラマビューが見えます。
グレートピラミッド、アブシールのピラミッド群 – サフラー王、ネフェルイルカラー王、ネフェルエフラ―王のピラミッドが、北西の角でヘリオポリスに続く想像上の線によって結ばれます。
アブシール、アブグラブ、ウナス王のピラミッド、ジョセル王のピラミッド、セラペウム、ダハシュール、赤ピラミッド、グレートピラミッド、全部が周辺の地域内にあります。
アース・グリッド上での人々の動員、瞑想、内面の旅、イニシエーションやセレモニーを促進するために、完璧にデザインされ、エネルギー的に準備されています。
リセットをコンセプトに、神聖な内なるワークを促すため、お祈りのマット、焚き火台、ラウンジソファ、キャンドル、クリスタルをご用意しています。
各ベッドルームにはシャワーとお手洗いが付いており、深くプロセスして夢を見るための豪華なベッドを備えています。

 

 

旅の主な体験:
神秘主義と学問、進化、意識、古代の旅と意識的ツーリズム、象徴的な歴史、スタイル、文化、イスラム教、ピラミッド、唯一無二の地質学。

 

 

 

 

ツアー代 4000£

グレートピラミッド貸し切り訪問オプション 400£

ツインルームでシェア。

シングルルーム代 600£追加

 

朝食は含まれています。その他の食事、飲み物は含まれていません。

国内線の往復費用、レクチャー、意識のトレーニング、グループ・アセンション・アップグレード、リモート・ビューイングがツアー代に含まれています。

0